ベストプレイスについて

無料体験授業

無料体験授業

小学生・中学生実施中!

070-1920-8835

お申し込みはお気軽に

About Usベストプレイス学習塾について

子どもたちに必要なのは学歴じゃない。自分らしく生きる力だ。

ひと昔前は「学歴」がモノを言う時代でした。

今でも、学歴による年収の差や、
学歴が持つブランド力には大きなものがあります。

それゆえ、学歴にこだわる親は少なくありません。

しかし、私は学歴は重要ではないと考えています。

大事なのは、「自分らしく生きる力」

自分らしく生きる力のある人は、

自分が楽しいと思うことができ、
学びたいものがあり、
自らの意志で人生を歩めます。

一方、自分らしく生きる力のない人は、

やりたくないことをやらざるを得ず、
これといって学びたいものはなく、
他人に振り回される人生を歩みます。

これは、学歴どうこうは関係ありません。

難関校を卒業した人でも、自分らしく生きる力のない人はいます。
逆に、平均以下の学校卒の人でも、自分らしく生きる力のある人はいます。

AIによる自動化が加速するこれからの時代、受け身な勉強で得た学歴は何の役にも立ちません。

必要とされるのは、自ら意欲的に学んだり、考える力のある人です。
これがまさに、自分らしく生きる力のある人ということです。

ベストプレイス学習塾では、
この力を子どもたちに伝えることをミッションとしています。

塾長 山田 宗太郎
講師 やまそう先生

ベストプレイス学習塾で学ぶのは、目標に向けて努力する姿勢

ベストプレイス学習塾では、
自分らしく生きる力を大切にしています。

では、自分らしく生きる力はどうやって育てるのか。

それは、
目標を立て、それに向けて努力する姿勢をつけることで育てます。

学校で学ぶことなど、大人になると大して役に立ちません。

それを理由に勉強を遠ざける子がいますが、ある意味正しいのです。

しかし、だからと言って勉強しなくていいわけではありません。

今勉強していることが将来役に立たないのは、確かにそうかもしれませんが、

今の勉強に対する「姿勢」は、将来に大きな影響を与えます。

何も目標を持たず日々何となく過ごしていたり、
勉強なんて必要ないと目をそらしている人は、
将来社会に出てからも同じ姿勢を続けるでしょう。

一方で、目標を持ち、それに向けて努力している人は
将来社会に出たとき、その姿勢が大きな力を与えてくれることに気づくはずです。

つまり、義務教育の段階で大事なのは「何を学ぶか」ではなく、
「どう学ぶか」なのです。